FRPとは

F.R.P(Fiberglass Reinforced Prastics)とは、ガラス繊維強化プラスチックのことで、

ガラス繊維に熱硬化性プラスチックを合成させて硬化させたものです

 

軽量で強い

F.R.Pを金属と比べた場合の特徴です。例えばFRPの比重は鉄鋼の1/5~1/4で、アルミニウムの約50~60%しか無い。金属との強度比較では、SS41の約1.2~3倍と考えられる。

 

耐蝕性・耐薬品に優れる

金属のように錆びたり木材のように腐ったりしないばかりか、酸やアルカリなどの薬品に対して優れております。

 

耐寒・耐熱性に優れる

FRPは熱硬化性樹脂で、熱可はん性樹脂にくらべて耐熱性に優れています。耐寒性も合成樹脂のなかにあって最上位です。その為、条件及び樹脂の選定により-50℃~150℃の使用に耐えます。

 

耐熱性に優れる

FRPの熱伝導率は、ステンレス鋼のおよそ1/200。その為、断熱性が高く、保温、保冷効果は抜群です。

 

その他のメリット

耐候性に優れている為、屋外用の設備にもお使いいただけます。

電気絶縁性がある。また、電波透過性は良好。電気設備関係のボックス等にも使われています。

長期間メンテナンスフリーでご使用出来ます。

食品関係の容器にも安心してご使用できます。

生産型による制作物が可能な為、小~多のロット生産も可能です。

Fiber Road タイムライン

屋外塗装設備が完成しました。大型製品塗装致します。

Fiber Road

熊本県上益城郡益城町宮園1166

TEL:096-234-7823

FAX:096-234-7824

Email:

h.ishida@fiber-road.com

営業日 平日

お休み 土曜日曜祭日